枚方市の整体は「さかぐち整骨院」痛み・悩みを徹底的に根本改善

脊柱管狭窄症

side-main-1

 

なぜ、どこに行っても
改善しない症状
根本改善されるのか?

 

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 歩いて近くのスーパーに買い物へ行くことも痛みで3回は立ち止まるようになった。
  • 痛み止めを毎日飲むせいで胃があれて、逆流性食道炎と言われた。
  • 整形外科で湿布を処方されたが、貼りすぎて皮膚がヒリヒリしだした。
  • このままでは寝たきりになるのではと、とても不安で眠れない。
  • 整骨院・整体に何件も通うが症状がかわらない。
  • 近所の人から姿勢が悪くなったと言われた
  • 症状が悪くなり、自由に動けなくなることで子供に迷惑かけたくない。
  • 朝起きることもつらい状態になってきた。
  • 外出が極端にへり気分もふさぎ込んでしまうときがある。
  • 改善するために、どうすればいいのかわからない。

矢印

そのお悩みお任せください!

 

 

お客様の喜びの声が
信頼の証です!

 

「歩けることにビックリ!」

① 今回どのようなお悩みでご来院されましたか?
腰、足のしびれから歩行困難になり車椅子を利用。年齢や手術を考えると、途方にくれてしまいました。
幸運なことに坂口先生との出会いがありました。
② 今回のお悩みで医療機関に行かれましたか?
はい。色々な病院へ行き検査をしました。
③ 当院を何でしりましたか?
新聞の折込チラシでしりました。
④ 実際に施術を受けてみてどうでしたか?
過去に他の整骨院での施術を受けた経験がありましたが、坂口先生はソフトでポイントを押した治療で
気持ちよく回復に向かっていきます。
⑤ はじめと終わりで身体の変化はありましたか?
現在は身体つくりのための運動指導を受け、3500歩を歩けるまで回復しました。本当に感謝です。
⑥ 当院の施術であれば「根本改善」出来そうですか?
絶対にできます!現に私も車いすから歩行ができるようになっていますから。

(村山利一さん)

※効果には個人差があります

 

 

推薦しています

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも坐骨神経痛が
改善されるのか?

 

他で良くならない理由

imasia_11035113_M1-e1470275962850

なぜ脊柱管狭窄症が病院で治らなかったのか?

病院で検査・診断され・リハビリや投薬を受けた。それなのになぜ、あなたの狭窄症は直らなかったのでしょうか?

それは脊柱管狭窄症の本当の原因や全身の問題となる部位にアプローチ出来ていなかったのです。

狭窄症を治療するのはシンプルではありません。

  • 呼吸法・インナーマッスル
  • 背骨・腰椎・骨盤などのゆがみ。「全身をみていきます」
  • 筋膜のねじれや硬結部位

こうした要因が考えられます。そしてその要因・原因に対して病院では対処できなかった。だからあなたは今も、脊柱管狭窄症で悩むことになっているのです。

  • 電気や湿布 →炎症を抑えるとは有効ですが、深部筋肉や筋膜の硬結には効果がありません。
  • 痛み止め・薬物治療 → 根本を正す治療ではございません。
  • マッサージなど → これは脊柱管狭窄症を行う時は高度のな技術が必要です。

※病院がだめなわけではありません。病院の治療に向かない脊柱管狭窄症もあるということです。病院の治療でも改善する痛みはあります。

正確に骨格・全身のゆがみや筋膜のねじれを把握することが、なにより重要

正しい原因を把握しないと、何回施術しても意味がない

あなたが脊柱管狭窄症から解放されるためには、なにより「身体がどのようにゆがんでいるのか」を把握しなければいけません。

そうしないと、何回施術を行っても意味がなくなってしまうからです。

でももう安心してください。さかぐち整骨院があります。私がいます。

  • 原因を特定するために、しっかり身体の検査
  • 筋肉・筋膜・骨格を同時に調整 「ステップ1~5」
  • あなたの状態に合ったセルフケアや生活のアドバイス

この3つを徹底して行い、今度こそあなたが元気になれるように導いていきます。

 

 

症状についての説明

imasia_11958953_M-e1477972309877 - コピー脊柱管狭窄症とはどのような疾患なのか、詳しく説明していきます。まずは背骨の構造からお話します。

人の背骨(脊椎)は、「椎骨」という骨が積み重なってできています。脊椎は上から頸椎、胸椎、腰椎に分けられ、頸椎は7個、胸椎は12個、腰椎は5個の椎骨からなります。腰椎の更に下に仙骨、尾骨があります。

椎骨の前部を占める円柱状の椎体と椎体の間には「椎間板」という弾力性のある組織があって、背骨を曲げる動きを可能にし、背骨にかかる衝撃をやわらげるクッションの役割と、靭帯とともに脊椎を保持する役割を果たしています。

椎骨は真ん中にドーナッツ状の空洞があります。そのため、椎骨が縦に積み重なると、その中心はトンネルのような細長い空間ができます。首から臀部(お尻)に至るこの空間を「脊柱管」とよび、このなかには、「脊髄」(脳から伸びる神経)が通っています。脊髄から伸びる「神経根」は、重なった椎骨のすき間(椎間孔)から脊柱管の外へ出て、体のさまざまな部分とつながっていきます。

「脊柱管狭窄症」とは脊柱管が狭くなり(狭窄し)、脊髄や神経根を圧迫することで、痛みやしびれなどの症状が現れる病気のことです。

脊柱管狭窄症では、腰から臀部、足にかけての痛みやしびれが現れることがあります。この症状を「坐骨神経痛」と言い、腰から足の先へ伸びる「坐骨神経」が圧迫されることで発生します。

頸椎(首)の脊柱管が狭くなり、腕から手、指先にかけて症状が出る場合を「頚部脊柱管狭窄症」と言い、腰椎(腰)の脊柱管が狭くなって、腰から足にかけて症状が出る場合は、「腰部脊柱管狭窄症」とよびます。(ここでは主に「腰部脊柱管狭窄症」について説明していきます)。同様に、椎間孔から伸びる神経根が狭窄されて、腰から下肢にしびれや痛みの症状が現れる疾患「腰部脊柱管狭窄症」も、間欠性跛行を起こします。

腰部脊柱管狭窄症は、腰椎椎間孔狭窄症との混合のケースもあるのです。歩いている途中で腰から足にかけて痛みやしびれが現れ、歩けなくなるほどです。ところが、少し休むと症状がやわらぎ、再び歩けるようになります。一般的に体を後ろに反らすと痛みが強くなります。これは、体を後ろに反らすと、脊柱管の圧迫が強まるからです。ほかにも、腰部、臀部、足の感覚異常、排尿、排便障害などの症状が現れることがあります。

 

 

原因

imasia_609111_M-e1477914097435脊柱管狭窄症は、生まれつき脊柱管が狭い「先天性」の場合もありますが、多くは、加齢などにより徐々に脊柱管が狭くなっていくことにより発症します。

脊柱管が狭くなる要因は、椎骨どうしをつないでいる靭帯がゆるみ、上下の椎骨がこすれ合って少しずつ骨が変形して棘状になり、脊柱管を圧迫するもの。椎骨どうしの安定を支える椎間板の内部が突出してヘルニアとなるもの。また、その椎間板が老朽化して薄くなったり、変形したりして、脊柱管だけでなく、神経根の出口である椎間孔を圧迫するもの。椎間関節への圧迫、ストレスにより骨自体が変形して大きくなり、椎間孔を圧迫するもの等々、さまざまです。

また、脊柱管への圧迫は、脊髄神経や血管への圧迫をもたらし、血液の流れが損なわれます。すると、そのあたりでは、滞留した血液によって血管が腫れ、腫れた血管によりさらなる脊柱管の狭窄が起こると考えられています。このようにして、背骨(脊椎)やその周辺組織が徐々に変形していくのです。

これらの変形は年齢とともに少しずつ進行していくため、脊柱管狭窄症は、高齢多くみられますが、スポーツ選手や、運送業、建設業など重い物を持つ職業の人のなかには、若くても発症する人もいます。また、パソコン作業などで同じ姿勢を長時間とり続けたり、悪い姿勢がクセになっている人は、脊柱管狭窄症はを招いたり、悪化させたりする危険が高まります。

 

 

当院での改善方法

DSCN1414当院オリジナル・腰再生プログラムは、不安定な背骨から起きる慢性腰痛に、とても有効な手段です。

背骨をしっかり安定させることで、本来の機能的で健康な腰を取り戻すことを目的としています。

「腰部脊柱管狭窄症」多くは、不安定になってしまった背骨に起因しています。症状はさまざまですが、課題である背骨を安定させることを第一として、これから紹介する5つの段階を一つひとつ進みことにより、腰の再生を促します。

ステップ1「背骨の生理弯曲」

腰再生の第一歩は、体の力を抜くことと、呼吸を正しく行うことにあります。腹式呼吸とともに、リラックスした状態で背骨の自然な生理弯曲(S字カーブ)を体に覚えさせることからはじまります。

ステップ2「背骨を支える筋肉を、スイッチONに」

腰痛がどこに行っても治らない、手術を行っても再発した。その理由の一つに、背骨を支えている中間層お多裂筋、腹横筋の筋委縮がはじまり、背骨を支える力が急激に弱まっています。

腹横筋をメインとするインナーマッスルを有効化することで、腹腔圧が高まり不安定な背骨を支えるようにしていきます。

ステップ3「股関節と胸椎を動きやすく」

腰椎の上下にある胸椎と股関節は可動性のあるべき部位ですから、これらの動きが悪いと、当然、腰椎を無理に動かさなければなくなり、腰椎を不安定に導くわけです。胸椎と股関節の可動性を確保する施術を行います。

ステップ4「背骨の機能回復」

今までの間違った動きを取り除き、正しい動きを体に覚えてもらい背骨の本来の機能を回復させる施術を行います。

ステップ5「筋膜を整える」

これまでの4つのステップは、背骨が不安定になることで起きる問題にフォーカスしたものですが、ステップ5では「筋膜」のよじれや歪みによる痛みに対してのアプローチとなります。

医師が診断できる腰痛が15%であり、それ以外の原因不明なものが85%なのです。そして原因不明の85%の腰痛には筋膜がかかわっていることが少なくないと、これまでの臨床から明らかになってきています。また、たとえ脊柱管狭窄症と診断されても、今起きている症状は、腰椎から離れた部位が原因で起きている可能性があります。

「腰再生プログラム」は以上の5つのステップで構成されています。度の症状であっても、腰痛はシンプルではなく、さまざまな要因が絡んでいるケースが多いので、カウンセリングや検査も当院では力を入れております。どこに行っても良くならずに悩まれている方へ。一度当院にご来院ください。決して時間と費用を無駄にしない事をお約束いたします。

 

 

キャンペーン

 

11月20日までに
\ご予約の方に限り/


坂口式 整体コース

初回HP限定 1,980円
(通常 初見料2,000円+1回4,500円=6,500円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

tel:0728571888
予約フォーム地図

 

 

本物の技術
ご体感下さい

 

DSCN1417

当院では、整骨院でよくある保険を使った短時間の施術は基本的に行っておりません。

なぜなら、5分程度の短い施術では、症状を根本から改善することが難しいからです。
いくら安くても結局改善しなければ、それまでの時間やお金が無駄になってしまいます。

もしかすると、当院の施術は保険を比べて高く感じるかも知れません。
しかしそれは、高い技術を駆使し時間をしっかりかけ、症状を根本改善するためです。

ずっと痛み・しびれなどでお困りの方はぜひ、ご相談下さい。

 

 

セミナー

 

 

まだまだあります!
お客様からの喜びのお声

 

「手術しなくてすんでよかった。先生に感謝!」

① 今回どのようなお悩みでご来院されましたか?
脊柱管狭窄症と言われてから腰の痛みやおしりから足が痛くて歩けない症状でした。
② 今回のお悩みで医療機関に行かれましたか?
整形外科。手術が必要と言われました。
③ 当院を何でしりましたか?
インターネットで知りました。
④ 実際に施術を受けてみてどうでしたか?
初めて来た時は、おしり、足が痛くて歩けないくらい痛かった。ですが、1回、1回の
施術で自分も驚くぐらい良好になりました。
今では仕事もバリバリと頑張っています。
⑤ はじめと終わりで身体の変化はありましたか?
生活に支障をきたし、仕事にも支障をきたし、今、仕事ができる喜びを日々感じています。
感謝、感謝です。
⑥ 当院の施術であれば「根本改善」出来そうですか?
今後も時間がある時に来させていただきたいと思います。

(磯部秀人さん)

※効果には個人差があります

 

 

他院とはどこが違う?

矢印

さかぐち整骨院の
\ 9つの特徴 /

 

1. 初回はたっぷり90分!まずはカウンセリングでしっかりお話をお伺いします

DSCN1432症状が始まったキッカケなどをお伺いします。不安に思っている事、普段聞きづらい事、分からない事など何でもご相談下さい。

 

 

2. 徹底した検査で根本原因を特定します

1EBFC322-DADA-4A6C-ADE0-F6CE0E259DDA

本当の原因を特定する事が根本改善への近道。姿勢・筋肉・骨格の検査を丁寧に行います。

 

 

3. 分かりやすい説明が評判!専門用語も一切なし

DSCN1425

症状の原因について分かりやすく説明。対策なども丁寧にお話します。

 

 

4. バキバキしません。ソフトで優しい整体

DSCN1404お身体に負担の少ない優しい施術ですので、ご安心下さい。

 

 

5. のべ14万人が感動!経験豊富な施術家によるオーダーメイドの整体

IMG_2812

豊富な経験を持つ施術家による、お一人お一人に合わせたオーダーメイドの整体で根本改善へと導きます。

 

 

6. 再発予防もバッチリ!充実したアフターケア

DSCN1443

施術効果アップ&再発予防のため、食事やストレッチ・トレーニングなどセルフケア指導にも注力しております。

 

 

7. どんな重い症状でも対応します

DSCN1417

病院や整骨院・整体院に行っても改善しない重い症状の方も、健康な身体を取り戻されています。

 

 

8. 清潔で明るい院内が評判!衛生管理も徹底しております

DSCN1449施術が受けやすいようリラックスできる空間作りにも注力。当然ですが、衛生管理も徹底しております。

 

 

9. 市外・府外からも多くの方が来院されます

AFB3961A-539D-461A-8CBB-A7E492F13020

当院の技術が評判で、枚方市内はもちろん、交野市・高槻市・寝屋川市や京田辺市・八幡市など府外からも多くの方が来院されます。

 

 

全国の有名整骨院・
整体院が当院の技術を
\ 推薦しています!/

 

「勉強熱心で、あたたかい先生です!」

堀江整骨院
院長
堀江富士夫

痛みが引くのは当然のことながら、さらに痛みが起こらない身体をつくることができる、数少ない治療院です。
といったら、すごく堅苦しい先生をイメージしてしまいますが、全然そんなことはありません。私が特にお伝えしたいことはその部分です。
治療に勉強熱心な先生には珍しく、すごく喋りやすく気持ちの良い先生です。
もう辛い痛みに悩まなくてもいい状態、あなたの本来のカラダを取り戻すには、先生とあなた、どちらもその目標に向かって取り組まなければ実現できません。
そんなときにこんな先生がそばにいてくれたら、あなたはいつのまにか目標にむかって楽しみながら頑張っていることに気づくのではないでしょうか?
そんな、あたたかい先生ですから安心して頼ってみてください。

「話を聞く、スペシャリスト」

たかせ鍼灸整骨マッサージ院
院長
遠藤信二


私はいつも坂口先生の仕事に対する姿勢に圧倒されてばかりで、良い刺激をたくさん頂いておりとても感謝しております。
もしあなたがお体のことでお困りで、どこに行っても何をやっても改善せずに悩んでいるのならば、是非さかぐち整骨院へ行ってみてください。
高い技術と確かな知識、そして何よりも優しさに溢れた心であなたの悩みを解決し、あなたは必ず幸せな人生を手に入れることができますよ。
私は自信を持って坂口先生を推薦させていただきます!

 

「治療・運動・ダイエットそのすべてが叶います!」

こいし整体院
院長
輿石隆太

はじめまして。東京目黒で整体院をしております、輿石と申します。
坂口先生の院には痛みのない毎日を求めて、大阪のあちこちから患者様が来院されます。痛みの原因は人それぞれですが、増えすぎた体重が原因のことも大変多いのです。坂口先生の院では痛みの治療はもちろんですが、根本改善と運動指導を併用して行っておられる数少ない院です。その名前の通り全体的に体を考え今何が必要なのかを的確に指導されています。
痛みや体重でお悩みの方は是非さかぐち整骨院へ行ってみることをお勧めします!

 

 

キャンペーン

 

11月20日までに
\ご予約の方に限り/


坂口式 整体コース

初回HP限定 1,980円
(通常 初見料2,000円+1回4,500円=6,500円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

tel:0728571888
予約フォーム地図

 

「さかぐち整骨院」枚方市で口コミ評価NO.1 PAGETOP